自動車免許/合宿免許

一発試験での受験

投稿日:2018年12月8日 更新日:

運転免許を取得しようと思った時に、教習所に通って勉強をした上で試験に臨むのが一般的です。
ですが、教習所に通わずに、試験を受けて合格をした場合にも免許を取得することができます。
飛び込み、などという呼ばれ方をすることもありますが、これを一発試験と呼ぶことが多いようです。

ただし、試験の内容は教習所などに通っている人と比べて多く設定されています。
教習所に通っている場合、本免の学科試験と適性試験の二種類に合格すれば良いのですが、一発試験で受験するばあいには、適性試験、学科試験(仮免)、技能試験(仮免)、適性試験、学科試験(本免)、技能試験(本免)の6種類に合格しなければなりません。
試験の種類が増えることもそうですが、技能試験を受ける際に運転免許の試験場で走るということも多く、助手席には警察官が座るということが一般的なようです。
普通に試験を受けるよりも緊張しやすいでしょうし、その名の通り練習のない一発試験での応用力が試されるようです。

一発試験のメリットとして、何よりも安く費用を抑えることができます。
試験の費用以外では、教習所に行く分が安くなりますので、単純に35万円程度は抑えられる計算になります。ただし一人で勉強をしなくてはなりませんので、テキストなどでお金は掛かってしまいます。また、試験に落ちた時には追加で費用が掛かりますので注意が必要です。

一発試験は、知識がゼロという場合にはまず難しい試験だと言われています。
費用は掛かりますが、教習所に通うのが最も安心な方法と言えるかもしれません。一度は免許を持っていたものの失効をしてしまったという場合、この一発試験を受ければ簡単に取得し直せるかもしれません。

運転免許のおすすめサイト:https://www.lawson-drive.jp/

-自動車免許/合宿免許

Copyright© Florist Eglinton【※普通の花は取り扱っておりません】 , 2020 All Rights Reserved.