自動車免許/合宿免許

運転記録証明書

投稿日:2018年12月20日 更新日:

過去に違反や事故を起こした場合、その情報は全て記録されています。例えばバスやタクシーなど、運転を主とする業種の場合、違反や事故の回数などは極めて重要になってくるでしょう。提出が義務付けられていることもあるそうですが、運転記録証明書を提出することで、違反記録を確認することができます。

運転記録証明書は、その名の通り運転の記録が全て証明されています。いつに何点が課せられて、累積で何点になるかという記録が一目で分かるようになっています。これは自動車安全運転センターが管轄しているそうです。具体的には、違反や事故などを起こした回数やその概要、点数などになっています。
ただしこの時に、再取得をした場合や失効した場合には記録がなされません。これは、それぞれ免許番号で管理をされているので、その番号自体が変わってしまった場合にはリセットをされてしまうそうです。もしも再取得や失効の回数などを確認したいという場合には別の書類(経歴証明書)を確認する必要があるそうです。これらの書類は、累積点数証明書や雲梯経歴証明書など似た名前でいくつかあるので間違わないようにしましょう。

発行は代理人でも可能になっており、警察署や自動車安全運転センターに申し込み用紙が置いてあるそうです。直接センターに持って行くか、郵便局を挟んで申し込みをするかの方法が選べるそうです。発行手数料は概ね650円程度と言われており、金額の変更は年々見直しをされているそうです。郵便振替などによる申請の場合は別途で費用が掛かりますので、それぞれ確認が必要になります。場合によっては一週間ほど発行に時間が掛かるそうですので、急ぎの場合は先に問い合わせておいた方が良いでしょう。

-自動車免許/合宿免許

Copyright© Florist Eglinton【※普通の花は取り扱っておりません】 , 2020 All Rights Reserved.