自動車免許/合宿免許 起業/起業セミナー

軽自動車の基準

投稿日:2019年1月24日 更新日:

軽自動車は価格が安く小型で取り回しやすいというイメージなのではないでしょうか。実際に軽自動車は運転免許ととったばかりの方にはとても人気が高い車種であるように感じます。ここでは軽自動車がどのような基準で作られて、どんな自動車があるのか見てみましょう。
まず、軽自動車は総排気量が660cc以下、全長3.4m以下、全幅1.48m以下、全高2m以下、乗車定員4名以下の条件をすべて満たす自動車のことを指します。車体が小さいだけでなくタイヤも小さいのでとても小回りがきき、特に都市部などでは大活躍すること間違いなしでしょう。他にも、車体価格が手頃で税制面でも様々な優遇があり保有している費用を普通車と比べて低く抑えられることが大きな特徴です。一方で、軽自動車は特に排気量制限の影響で長く続く坂や、荷物や人をたくさん積んだときには力不足を感じることがあるでしょう。こうした、メリット・デメリットを考えてメリットを受ける人が多いからたくさん普及しているのではないでしょうか。
軽自動車の代表例には日産デイズのデイズルークスやダイハツのミライースなどが挙げられます。

-自動車免許/合宿免許, 起業/起業セミナー

Copyright© Florist Eglinton【※普通の花は取り扱っておりません】 , 2020 All Rights Reserved.