冠婚葬祭/結婚式/葬儀/墓地 投稿記事

納骨堂とは

投稿日:

納骨堂と言えば、どのようなものをイメージされるでしょうか。お墓とは異なる施設であることくらいは想像できるかもしれません。しかし単に「遺骨を納めるところ」と言ってしまえるような単純な施設ではなく、現代の納骨堂は急速な進化の途上にあるのです。これまではロッカータイプの納骨堂を想起していたはずですが、ニーズに応える形で多様化し、今ではお墓以上に充実しているところがほとんどです。そのようなニーズが届けられる背景には、お墓離れがあるものと思われます。というのも、お墓の管理は思いの外大変なのです。本当は立派なお墓を設け、そこにお墓参りしたい人も多いのでしょうが、お墓参りする方の多くは中高年ですから、足腰が悪い中、管理するのも儘なりません。

 お墓が避けられる理由は他にも考えられます。最近は定住しない家庭が増えて、仕事の都合や、新環境への希求等で、頻繁に引っ越す傾向にあります。1度お墓を立ててしまうと、引っ越し先から墓地まで通う羽目になってしまうため、遺骨を近場に確保できるように、納骨堂を利用する人が増えているのです。

納骨堂は屋内で大切な遺骨を保管してくれるため、遺族や親族にとっては安心して任せることが出来ます。骨壺の保管スペースとしては、ロッカータイプや小型仏壇等が主流ですが、中には変わった形式も存在します。スペースの広さはそれほど大きくなく、骨壺数個程度しか入れられませんが、多くは夫婦や数世代の遺骨で占められるため、特に大きな空間を必要としないのです。納骨堂の便利なところは、何と言っても屋内保管にあります。天気、天候を気にせずに立ち寄ることが出来ますし、都心であっても墓地代が掛からないため、予算に頭を悩ますことなく利用することが出来ます。

公園墓地を始め墓地・お墓・葬儀について考えるサイト「公園墓地.jp」

-冠婚葬祭/結婚式/葬儀/墓地, 投稿記事
-

Copyright© Florist Eglinton【※普通の花は取り扱っておりません】 , 2019 All Rights Reserved.