投稿記事

お歳暮のトレンド

更新日:

 物品を贈るわけですから、どのような物が喜ばれるのかは、きちんとリサーチしておきましょう。つまりトレンドに敏感であることが必要です。食品であればデザートが無難でしょうし、入浴剤等も相手によっては受け入れられます。元々お歳暮の定番商品と言えば、正月にちなんだものが多かったのですが、最近はそのような風習は消えつつあります。数の子や餅を選択する若者は少なくなっているはずです。
 人気のある品と言えば、誰もが喜んでくれるものでしょう。つまり、ブランド品です。また、限定品も喜ばれる傾向にあるので、地元の名産品を贈るのもよいでしょう。そうしたトレンド、年代ごとの好みを押さえるのも大切なことです。
 お歳暮に纏わる細かなマナーについても知っておいた方が良いでしょう。例えば水引に関する知識をお持ちでしょうか。赤金と呼ばれるものがあり、5本や7本が常識と言われています。また、結びについても知っておいた方が良いでしょう。花結び、蝶結びを基本として、のし紙を使用します。中央に「お歳暮」と記入するのはさすがに知られているでしょうが、水引結びを含めた配置にも気を配りましょう。名前は小さく丁寧に書き入れます。こうした細かなルールが曖昧な人は、専門業者に依頼するのも悪くありません。贈り相手に失礼を働くよりはましでしょう。
 実はお歳暮は、直接手渡せるのであれば、そうした方が良いと言われています。しかし現実にはそれは難しいため、デパート等を通じて依頼することがほとんどです。つまり郵送するわけです。挨拶状は同封しても構いませんが、丁寧に作りたい時は、別途手紙を出すのも良いでしょう。文面は決まりが無いため、失礼の無いように書けば十分です。

-投稿記事

Copyright© Florist Eglinton【※普通の花は取り扱っておりません】 , 2019 All Rights Reserved.