生活/住まい

熱い視線のチカラ

投稿日:2020年7月29日 更新日:

美術展などに展示されている彫刻が劣化する際、美術館を訪れた人々が最も鑑賞した箇所から破損するといったようなトリビアを友人から聞いたことを思い出したのは、先日、自宅の玄関に飾った女性の裸体の絵画の額縁が破損してしまったことからです。友人曰く、美術展などの彫刻の中でも人間の裸体の急所部分が、最も破損しやすいと言うのです。数多くの人間の視線に晒されることで、彫刻自体の寿命を縮めているとはなんともトリビアな情報でありました。我が家の玄関のウェルカムボードは、女性の裸体をアートとして作品に仕上げたものと、子猫の愛くるしいイラスト作品を同時期に同じショップで購入し、額装の専門的でオーダーした額縁でありました。どちらの作品も大切に扱いながら、玄関のウェルカムボードとして装飾したものだったのですが、女性のイラストの方が先に破損してしまった事から、玄関前を通り過ぎゆく人々の視線を独り占めしていたのかもしれないと考えた次第でありました。たしかに自分自身がこの玄関の前を通り過ぎる時に、必ずどちらのイラストも平等に眺めてはおりましたが、自然と女性に熱い視線を送っていたことは否めません。

-生活/住まい

Copyright© Florist Eglinton【※普通の花は取り扱っておりません】 , 2020 All Rights Reserved.