投稿記事

クラウドエンジニアが知っておきべきGCPとは?

投稿日:2021年11月19日 更新日:

クラウドエンジニアは、インフラエンジニアに分類されるものでクラウドの知識や経験、スキルなどが求められる職種です。クラウドサーバーを利用する企業が多くなっていることからも、クラウドエンジニアの需要は今度もさらに大きくなると予測されています。

これからクラウドエンジニアを目指したいと考えている人など、GCPとは何を意味するものなのか利用するメリットや特徴などはしっかり基礎知識として押さえておきたい部分の一つです。GCPはグーグルが運営を行っているクラウドサービス名です。

グーグルは検索エンジンや動画共有プラットフォームのユーチューブなどを運営しているわけですが、自社内でもGCPを活用しているので、一般企業などこのサービスを活用することで自社でグーグルなどと同等のインフラを構築できるようになるわけです。

-投稿記事

Copyright© Florist Eglinton【※普通の花は取り扱っておりません】 , 2022 All Rights Reserved.