投稿記事

ECサイトでは登録の入力エラーを防ぐことが重要

投稿日:2022年5月9日 更新日:

ECサイトでスムーズに利用者に購入してもらうときに重要なのが、登録での入力エラーを防ぐことです。何回もエラーが出ると面倒になってそこで止めてしまうことも多くなります。買う気があってもエラーのせいでお客が逃げてしまっては勿体ないです。
ここで頼りになるのが「フォーム入力アシスト機能(標準機能)」で、入力内容のエラーがあるとリアルタイムで表示が出てすぐに気が付かせてくれます。これならすぐに修正をしてから登録確定をクリックすると完了になるので、入力でのストレスも減って離脱率も改善出来ます。入力が面倒なスマホにも対応していて、画面レイアウトを切り替えてからカゴ落ち率を減らします。ショッピングカート画面以降だとヘッダーを簡素にしてサイドメニュー・フッターは無しにするなどの方法は、デザイン設定で複数のレイアウトを作成して切り替える設定をすれば出来ます。画面のパターンは最大で51まで登録出来て、アパレルブランドの店だとブランドごとにメニュー内容や雰囲気を変えると、実店舗のコーナーごとの演出に似た感じも出せます。また、ECサイトの発送代行サービスについて興味をお持ちの方は以下のサイトを参考にしてみてはいかがでしょうか。

発送代行サービスについてまとめてみました

-投稿記事

Copyright© Florist Eglinton【※普通の花は取り扱っておりません】 , 2022 All Rights Reserved.